第1回持続的リン利用シンポジウム

日時 2014年3月10日(月)9:30~17:00
場所 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京都文京区本郷7-3-1)
参加費 無料(事前登録が必要)

内容
9:30~9:45  開会挨拶

9:45~10:00  趣旨説明…………城山 英明(東京大学大学院)

10:00~11:00  
第1セッション『持続的リン利用とは』
司会 城山 英明(東京大学大学院)
 大竹 久夫(大阪大学大学院) 持続的リン利用パラダイム
 川島 博之(東京大学大学院) 世界の食糧問題

11:00~12:00  
第2セッション『世界とわが国におけるリン資源問題』
司会 黒田 章夫(広島大学大学院)
 松八重 一代(東北大学大学院) 世界のリン利用と資源問題
 三島 慎一郎(農業環境技術研究所) 日本のリン利用と資源問題

12:00~13:20 休憩

13:20~14:40  
第3セッション 座談会「持続的リン利用への産官学の取組み」
司会 大竹 久夫(大阪大学大学院 )
 成田 義貞(日本肥料アンモニア協会)
 用山 徳美(日本燐酸株式会社)
 國貞 眞司(三國製薬工業株式会社)
 白崎 亮(国土交通省)
 長坂 徹也(東北大学)

14:40~15:00 休憩 + ビデオセッション

15:00~16:30  
第4セッション 持続的リン利用をめぐる総合討論  
司会 鎗目 雅(東京大学大学院)
 小島 正美(毎日新聞社)
 太田 淳一(岐阜市)
 矢作 学(全国農業協同組合連合会)
 森本 亮子(国際環境研究協会)

16:30~16:50  閉会挨拶

定員 200名
事前参加登録 2014年1月より受付を開始します。
下記宛にE-mail にてお申込み下さい。
連絡先 申込み先
大阪大学大学院工学研究科生命先端工学専攻教授 大竹久夫
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 
Tel: 06-6879-7437
E-mail: sympo2014@bio.eng.osaka-u.ac.jp

〈主催〉
大阪大学大竹プロジェクト(三井物産環境基金)、大阪大学大竹プロジェクト(アサヒグループ学術振興財団)
日本学術振興会「異分野融合による方法的革新を目指した人文・社会科学研究推進事業」城山プロジェクト
科学技術振興機構 社会技術研究開発センター「科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム」
松八重プロジェクト

〈後援〉
三井物産株式会社、リン資源リサイクル推進協議会、一般社団法人日本有機資源協会
公益社団法人日本生物工学会、環境バイオテクノロジー学会、日本肥料アンモニア協会

http://jora.smallworld.jp/press/jora_pdf_files/201311211512.pdf

Page Top